ピーリングジェル使用のメリット


ピーリングジェルの効果は、乾燥肌の角質を整え、毛穴の汚れをきれいに取り除くことなのです。
表皮の基底層で日々作られる細胞が変化して、表面の方へと押し上げられていくのが角質細胞といいます。

古くなった角質細胞が、約28日の周期であかとなって肌表面から落ちること、これが肌のターンオーバーなのです。

ピーリングジェルを使えば、この肌のターンオーバーが正常な状態になるのです。

肌がこのターンオーバーを正常に行っていると、肌は健康で若々しさを保っていくことができるのです。

乾燥などのトラブルを起こした肌はターンオーバが乱れ、古い角質が肌の表面に残ってしまいます。

肌がごわごわになったり、くすみができてしまったりします。このような肌トラブルをなくすには、ピーリングジェルを用いた角質ケアが効果的なのです。

ピーリングジェルを使用して、肌表面の不要な古い角質を取り除いて、ターンオーバーを円滑にすることによって、乾燥肌を改善し潤いのある肌を再生します。

ピーリングジェルを使うときにひとつ気をつけることは、肌に必要な角質まで取り除かないようにすることです。


ピーリングジェルにより必要な角質まで取り除くと保湿力、防御力が足りない角質細胞が生まれます。それで肌がトラブルを起こしてしまうことになるので、気をつけなければなりません。